品川駅[JR,京急]コインロッカー場所マップ

 JR品川駅と京急品川駅の改札外と改札内のコインロッカーを画像入りで掲載。JR品川駅には24時間利用可能なロッカーもあります。

 はじめての方は、探し方まとめをご覧ください

東京のお土産は何を買ったらいいのか分からない?

2018年ここ最近の人気の女性ウケ抜群のお土産はコレです

【東京のおすすめの定番お土産15選!!】通販で全品お取り寄せできます

お土産選びで迷ったらこちら。お取り寄せできるので買い忘れやプレゼントに使うこともできます。

 品川駅のコインロッカーの場所と料金と時間と個数をまとめた一覧表です。

番号場所時間料金個数
中央改札口を入って正面の通路内4:20~25:10400~700円470個
北改札口を入って両側の通路壁際4:20~25:10400~600円173個
港南口1階のタクシー乗り場付近24時間400~600円111個
高輪口1階の階段下とコンビニ横24時間400~700円106個
京急品川駅の改札を入って左4:20~24:20300~600円41個
京急改札内の2番ホームの端4:20~24:20300~600円19個

①中央改札内コインロッカー

 品川駅中央改札内の通路に設置されているコインロッカー。AからFまで6箇所、470個あり。

470個

小: 400円×221個

中: 500円×165個

大: 600円×74個

大: 700円×10個

①JR品川駅中央改札内コインロッカー
場所・料金・サイズ・時間・日数

②北改札内コインロッカー

 品川駅北改札内の通路に設置されているコインロッカー。173個あり。

173個

小: 400円×55個

中: 500円×69個

大: 600円×49個

JR品川駅 ②北改札内コインロッカー
場所・料金・サイズ・時間・日数

③港南口(東口)コインロッカー

 JR品川駅の東口・港南口1階のタクシー乗り場付近に設置されているコインロッカー。111個あり。

111個

小: 400円×57個

中: 500円×37個

大: 600円×17個

JR品川駅 ③港南口(東口)コインロッカー
場所・料金・サイズ・時間・日数

④高輪口コインロッカー

 高輪口1階の階段下通路とコンビニ横に設置されているコインロッカー。4箇所、106個あり。

106個

小: 400円×46個

中: 500円×26個

大: 600円×23個

大: 700円×11個

④JR品川駅 高輪口コインロッカー
場所・料金・サイズ・時間・日数

⑤京急改札内コインロッカー

 京急改札を入ってすぐ左側、1番ホームへのエスカレーター横に設置されているコインロッカー。41個あり。

41個

小: 300円×31個

中: 500円×5個

大: 600円×5個

⑤京急改札内コインロッカー
場所・料金・サイズ・時間・日数

⑥京急改札内2番ホームコインロッカー

 京急品川駅の改札内の2番ホーム上に設置されているコインロッカー。QBハウスの隣り。19個あり。

19個

小: 300円×13個

中: 500円×3個

大: 600円×3個

⑥京急改札内2番ホームコインロッカー
場所・料金・サイズ・時間・日数

品川駅のコインロッカーの土日の混雑状況は?

 JR品川駅と京急品川駅のコインロッカーは、平日の午前中は朝から大変混雑します。改札外は少なく、改札内に多くロッカーが設置されていますので、中央改札、北改札の中に入ってから預けることをおすすめします。

 土日や祝日は、朝から混雑することはあまりありませんので、余裕をもって預けることができます。

料金とサイズ

 料金は、300円、400円、500円、600円、700円に設定されています。300円の安いロッカーは、京急品川駅の改札内にのみ設置されています。

 品川駅に設置されているコインロッカーのサイズは、以下のとおり。

小サイズはこのサイズが一番多くなっています。
横幅: 35cm 高さ: 31cm 奥行: 57cmと64cmの2種類あります

中サイズは、ほとんどがこのサイズです。
横幅: 35cm 高さ: 54cm 奥行: 57と64cmの2種類あり。

大サイズは、場所によって600円と700円の価格差とサイズに違いがあります。スーツケースが入るサイズです。
横幅: 35cm 高さ: 84cm,113cm 奥行: 57と64cmの2種類があります。

品川駅のエリア別ロッカー探し方まとめ

 品川駅の各エリアでのコインロッカーの探し方をまとめました。

 品川駅には、JRと京急合わせて6ヶ所920個ロッカーがあります。

 改札内に設置されている①中央改札内ロッカーが470個あり、品川駅では最大のここがおすすめですロッカーマップ ①

改札内

 中央改札口、北改札口ともに改札内にロッカーがあります。中央改札内の①に470個、北改札内の②に173個あります。ロッカーマップ ① ②

改札外

港南口

 JR品川駅の新幹線改札口を出てすぐ1階に降りた、タクシー乗り場付近にコインロッカーがあります。東口の港南口では、この1ヶ所のみ。ロッカーマップ ③

高輪口

 JR品川駅の中央改札口から高輪口へ降りた1階の階段横や屋外にコインロッカーがあります。京急の改札外にはありませんのでご注意を。ロッカーマップ ④

新幹線

 新幹線改札口を出て1階港南口の③が改札外では一番近いロッカーです。山手線や京浜東北線への乗り換えの方は、①や②の改札内ロッカーのご利用を。ロッカーマップ ① ②

京急

 京急品川駅には、改札内のみコインロッカーがあります。高輪口の改札を入ってすぐ左側のエスカレーター手前と2番ホームの端にあります。ロッカーマップ ⑤ ⑥

24時間ロッカー

 高輪口と港南口の屋外に設置されているロッカーは、24時間利用できます。夜間の短時間の使用の際は、料金の切り替え時間にご注意ください。ロッカーマップ ③ ④

預けるサイズ別

スーツケースを預けたい

 品川駅でスーツケースが入るサイズの大型ロッカーは、6ヶ所すべてにありますが、数が多いのは改札内と高輪口です。

 大型サイズは、ロッカーサイズが84cmと113cmのサイズがあり、113mの700円サイズは、① ④に設置されています。ロッカーマップロッカーマップ ① ④

ギター楽器

 ギターケースのサイズ次第ですが、高さ113cm以内であれば、JR品川駅の改札内や高輪口に設置されている700円ロッカーに入る可能性があります。ロッカーマップロッカーマップ ① ④

鍵なし暗証番号ロッカーの使い方

 品川駅に設置されているコインロッカーのほとんどが鍵がないタイプのICロッカーです。一度使い方を覚えておくと、日本中ほとんど同じ使い方なので便利です。

 現金での預入時には、暗証番号を入力するタイプとQRバーコードが印刷されたレシートが出てくるタイプがあります。

 使い方は、

  1. 先に荷物を入れる
  2. 画面を操作する
  3. 料金を支払う
  4. レシートを受け取る

 です。取り出しや使い方は、以下のページで解説しています。

 預け入れ時に使用したICカードは、取り出しの際に絶対必要になります。また、現金で預け入れた際のバーコードや暗証番号は取り出し時に絶対必要になります。紛失した場合は、大変面倒な手続きとなりますのでご注意を。

料金の切り替え加算時間

 JR品川駅と京急品川駅の両方とも、設置されているロッカーの料金切り替え時間は午前2時で統一されています。

 1泊して預けた荷物を翌日取り出す際、例えば夜10時に預け入れて翌朝6時に取り出す場合に、8時間しか利用していませんが、料金は2日分となります。

 追加の料金は、取り出しの操作画面に表示されていますので、ICカードや現金での精算となります。

預け入れ期限は何日まで?

 品川駅のコインロッカーで預けられる日数は、最大で3日まで。期限を過ぎた荷物は、管理会社での保管となります。

 利用規約上、別途保管料がかかり場合がほとんどですので、荷物の取り出しはお早めに。

鍵のSuicaやレシートを紛失した時には

 預ける際に使用した鍵やレシートを紛失した際には、大変面倒です。コインロッカーの上や扉の内側に記載されている管理会社に電話して、管理会社の方に来てもらったうえで、荷物の特徴や中身の説明が必要となります。

 その後、取り出しの操作となります。時間にして最短でも30分はかかりますので、乗り換え時間などがある場合には、間に合わない可能性も出てきます。

 品川駅であれば、電話して比較的早く管理会社で対応してもらえると思いますが、基本的にはかなり時間がかかります。

 実際にSuicaを紛失した事例があります。

手荷物預かり所

 品川駅には、駅構内に手荷物預かり所はありません。

 近隣の店舗で荷物を預かってくれるサービスのecbo cloakエクボクロークもありますが、品川駅周辺ではあまり店舗数は多くないようです。

そのコインロッカー料金
無料にできるかも

■よく検索されているページ